2018年07月21日

デジタルカメラの変遷

【2018/7/22 追記】
って、書いた次の日に、デジタル一眼レフのボディ替えました。(^_^;)
【2018/7/21 追記】
一年半ぶりに、記念すべき51台目のデジカメを追記。
【2016/12/7 追記】
記念すべき(?)50台目のデジカメを追記。
【2016/6/19 追記】
一部の人にはバレている(笑)、デジカメ変態のワタシですが、
この度思い立ったので、保存していた写真から持っていたデジカメを割り出し、
まとめてみました。
途中でHDD飛んだ事もあるので、他にも持っていた可能性も微レ存ですが・・・。
ちなみに今持っている現役の物は、下の方の「[現役]」と書いた2つだけです。

「いろんなオモシロカメラを使ってきた経験は無駄じゃない!!」(たぶん)

【長いので追記にしますね】
続きを読む
posted by 椎名ひかる at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | [敏腕]カメラ機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日

しゅーりょー

2017年12月03日のブログで、
『HD PENTAX-DA 20-40mmF2.8-4ED Limited DC WR』
を買った!と嬉しそうに更新してましたけど、
結局のところ、あんまし使いませんでした。

ならアレだ、レンズを買い替えるしかない!!

と言うわけで、もう一本の全然使ってなかった、
『smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]』
も揃ってドナドナして、
『HD PENTAX-DA 16-85mmF3.5-5.6ED DC WR』
を買ったゾ!!(クレしんの声で)

こいつーまじかー

って感じですよね。(自分でも思う)
でもマジもんのマジです。
暗いのでボケは期待できませんが、
写りが良いのは確かです。
ズーム倍率も高いので、便利すぎて悶えます。

だって前持ってたから知ってるもん(殴)

そして、コンデジもあんまし使ってなかった、
『Canon PowerShot G9 X』を手放すことに決め、
格下だけど、高倍率ズームなのに小さい、
『Canon PowerShot SX720 HS(赤)』をポチりました。
そのうち、G9Xは売ります。

時代は回る…。

そのうちまた単焦点のリミテッドに還って来る時が来るのかも…。
posted by 椎名ひかる at 21:27| 千葉 ☁| Comment(0) | [敏腕]カメラ機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

MTとAT(永遠の課題)

ところで、話は変わりますが、
MTより楽しいATってあるんでしょうか?
いやマジメに。

例えば、「アバルト・124スパイダー」の例だと、
ターボラグが酷くて、ATの方が運転しやすい。
…とか言うのは分かります。
でも、これはMTよりATの方が楽しいと言う、
積極的な理由ではありません。

スーパースポーツで、変速タイミングが
MTだとおっつかなくて、AT(DCT)にするしかない。
これもわかります。
でも、これも「速く走れるため」であり、
「速く走れる=楽しい」ともまた違いますよね。

ATとMTが選べるとして、
「絶対に、ATの方が楽しい」
って場合あるんですかね…??

ポルシェのAT(PDK)は、
ドライバーの思った通りに変速してくれて、
もはやMT要らず、と聞きますが、
これは単に、ATに任せて楽できるって事では??

これからも、どんどんMTは無くなっていくのでしょうけど、
やっぱりMTが楽しいのでは、と思うんですけどねぇ…?

とか言っときながら、スーパースポーツと言えるクルマは、
「フェラーリ・カリフォルニア」くらいしか、
運転した事無いんですけどね。。

ああ… #2億円くれ
posted by 椎名ひかる at 15:34| 千葉 ☔| Comment(1) | [ヲタ]雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まず2億円が当たる〜 その後

前回の記事をコッソリと修正し、
「ロータス・エリーゼ スプリント 220」を考え中。
にしましたが、そこで他の候補を考えてみた。

【検索条件】
MT(当然MTで運転を楽しみたい)
65ps以上(軽自動車は除く)
15.0kg・m以上(1.5L-NAの性能以上は欲しい)
1,000kg未満(できるだけ軽量なのに乗りたい)
セブンなどの極端に走る以外に役に立たないものは除外(殴)

で調べたトコロ、
「ロータス・エリーゼ系」
「ロータス・エリーゼS系」(当然入ってくる)
「スズキ・スイフト スポーツ」
「マツダ・ロードスター 1.5 S」
となりました。

エリーゼとエリーゼSの違いはなんというか、
乗ってみないと、結局わかんねーんですけど、
「フツーに考えたら、Sだろ」なんですけど、
より軽量な、「エリーゼ」のが良いって事も、
存分に考えられマス。

あと、今回の趣旨が2億円当たったら、なんで、
「スイスポ」と「ロドスタS」は買いましょう。
買って、走らせて、評価してやりましょうや。(ゲスい顔して)

つづく!(つづくのか?)
posted by 椎名ひかる at 15:19| 千葉 ☔| Comment(0) | [車]LOVECARS! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オープンカーが欲しいのよさ! その後

前回、1287.0万円の節約と言うオチで終わったのだが、
やっぱりオープンカー気になるよー…と言う事で、
フェラーリと被らない選び方でもう一度我にチャンスを!
と言う感じでテキトーに調べてみた。

【検索条件】
左ハンドル(海岸線を走るときに気持ち良い(実用性は悪いが))
フルオープン(タルガじゃ満足できない!!)
AT(まったり乗りたいのじゃ)
4人乗り(トランクが小さいのをカバーといざとなったら4人乗れる)
トルク20.0kg・m以上(楽に走れるように)
2,000kg以下(重量税を抑えたい)
1,000万円以下(4桁超えるのは自重)

で調べたトコロ、「シボレー・カマロコンバーチブル」と、
「BMW・4シリーズカブリオレ 440i」が候補に。

比べたら、ざっくりと、「直列4気筒ターボと直列6気筒ターボ」、
「ソフトトップとリトラクタブルルーフ」って感じ。

うん、直列6気筒乗ってみたいし、リトラクタブルルーフだと、
クーペとしても使えるね! こりゃあイイネ!
と言う訳で、オレンジのボディカラーもソソられるので、
「BMW・4シリーズカブリオレ 440i LUXURY」
に大決定する事にしました。 …しました?

フェラーリ・F355 GTSに乗って、
「やっぱしタルガトップじゃオープン感が足りねぇ」
となったらコレを買うと言うのはドーでしょうか。

とことで!
posted by 椎名ひかる at 14:55| 千葉 ☔| Comment(1) | [車]LOVECARS! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月03日

まず2億円が当たるじゃないデスかぁ〜 (c)おどる神様さん

妄走している、脳内ガレージをここに書き出す。

★フィアット・500 ジェラート
近所のアシに、運転に慣れていない嫁用に。
ルパンイメージのこのカラーのツインエアが欲しいのじゃ。
現行のヌーヴォ500は、エンジンの振動も幾分かおだやかになり、
端的に言うと、正直つまんなくなった。
なんで、敢えて初期型のジェラート。
これしかない!!

☆フェラーリ・F355 GTS
宇宙一のサウンドを轟かせる、キングオブフェラーリ。
とりあえず、こいつが大黒柱でやんす。
ホントはF1マチックのスパイダーがいーなーと妄走していたが、
現実は残酷である。
既に経年劣化で、F1マチックは壊れまくるし、
スパイダーの電動機構も壊れまくるらしい。
そうなると、いちおータルガトップになるGTS。
これしかない!!

★日産・セレナ G 4WD
フェラーリとは対極にあると思うコイツ。
(乗ったのはFFだけど)試乗したら、
これがとてもイーのであった。
アンダーパワーのエンジンでゆっくりと加速し、
もっさりと段差をいなすこの感じ、
まるでフランス車であった。(言い過ぎかも)
加速等は、前モデルの方が良かったらしいが、
そんなもんそもそもミニバンに求めてない。
4WDなので余裕を持ってスキー旅行にも行けるし、
前乗りして、車中泊をしても善し!!
そして、イザとなったら、8人乗る事も出来る!
これしかない!!

★ロータス・エリーゼ スプリント 220
そして最後の一台がコレ。
まず、エリーゼS系に試乗してみないと、ナンとも言えないが、
たぶん、量販車では最もエキサイトな一台だと思われる。
コーユーのもあってもいいよね?と言う感じで。
まぁ…これしかない!!(弱気)

※他にワンチャンあるかも…と、考え中になりました。(2018/7/5)

たぶん、この4台3台でステキなカーライフが送れるに違いない。
と言う訳で、とっとと #2億円くれ
posted by 椎名ひかる at 17:56| 千葉 ☁| Comment(0) | [車]LOVECARS! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オープンカーが欲しいのよさ!

オープンカーが欲しい!!

「ロードスター」(ND)がカッコイイしステキ

シンプルなグレード、「ロードスター S」が「ロードスター」(NA)の様なヒラリ感があり、とてもステキらしい

試乗するしか!

「グレードS」の試乗車が無い、とりあえず「S Special Package」で良いや、近くのディーラーで試乗してみよう!

試乗したところ(たいした事ない試乗コースとは言え)「おや…なんか、エンジンがイマイチ…なんか…楽しくない…」 (昔、「ルノー・ルーテシアルノースポール」(RF4C)を試乗した時は、あまりの楽しいエンジンに超高まった事から、試乗コースのせいだとは言いたくない)

もしエンジンが、イマイチだったのなら、兄弟車の「アバルト124スパイダー」はどうたろう?

調べたら、「レコードモンツァ」(アバルトマフラー)を装備したら、アメリカンV8みたいな勇ましい音がするし、イタリアンデザインも、見れば見るほどカッコイイ!! ただ、ターボが効き始める3,000rpm以下は、パワーがなくMTだと忙しい。 むしろ、トルクコンバーターが付いてるATの方が楽しいらしい!

これは試乗するしか!

おおおお!!これじゃないか、求めていたものは!!

しばらく、「アバルト124スパイダー」が欲しい状態に

そして今、何故「アバルト124スパイダー」が「良い」のか、オープンカーに求めていた条件を改めて考えてみる。

「アバルト124スパイダー」が満たすもの
・価格が安い
・サイズが小さいので普段使いできそう
・V8エンジンぽい音がする(らしい)
・イタリアンな良いデザイン
・ターボが効くとパワー感が凄い
・タルガトップではなくフルオープン
「アバルト124スパイダー」が満たさないもの
・アメリカ車じゃない
・V8エンジンじゃない
・左ハンドルじゃない

冷静に、2億当たった事を考えると(冷静じゃない)「左ハンドル」の「V8」の「アメ車」を結局は手にしないと満足出来ないのでは…?と考えて、色々調べてると、ここに行き着いた。

「シボレーコルベットコンバーチブル グランスポーツ 3LT」
傑作中の傑作と言われたグランスポーツ
・デザインが超カッコイイ
・4本出しマフラーが超カッコイイ
・タルガトップではなくフルオープン
・左ハンドル
・OHV-V8のアメリカンなエンジン
・大排気量エンジンでパワーが無いわけが無い(たぶん)
・価格は高いが、このクラスでは割安
・サイズがデカイので普段乗りに別の車が必要

0942c32eee24c2c573cd947d94f1452a_600.jpg
posted by 椎名ひかる at 10:42| 千葉 ☁| Comment(1) | [車]LOVECARS! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

所持DVDソフト(アニメ)一覧

※沈んでたので空ageです。
量が多いので、続きに書きます。

増えてきたので、管理目的で。

※随時空ageしてます続きを読む
posted by 椎名ひかる at 00:00| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | [AV]歴史と環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

所持LDソフト(アニメ)一覧

※沈んでたので空ageです。
やたらと多いので 続きに書きます。

時々更新していけば自分でもアレか、管理してられる☆カナ。

※随時空ageしてます続きを読む
posted by 椎名ひかる at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | [AV]歴史と環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月30日

エアーコンプレッサー

空気入れは、アナログメーターのやつがあったんですが、
いまいち君だったので、デジタル表示で、
指定した空気圧まで入れて自動停止するやつを買いました。

メーカー名:大自工業
パーツ名:メルテック ML-270 エアーコンプレッサー DC12V
カテゴリ名:エアーコンプレッサー
価格:2,600円

作業日:2018/6/30
作業時メーター:--,---km

交換時期:特に無し
メンテナンス:特に無し

備考:空気圧管理が楽になりました!!

ファーストインプレッション:
自動で止まるのは便利ですね!
もっと早く買っていればヨカッタ。

インプレッション:
使い込んで何か分かったら書きます。
posted by 椎名ひかる at 18:36| 千葉 ☀| Comment(0) | [車]整備手帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

娘。戦隊アルフレンジャー
レッドブルーイエローネイビー(紺)秘密
グリーンマシンアニフレッド
Mアクセスマメフレッドピンク
ミキフレッドサキフミーヨグレー